AMRicセミナー 2018

 
 

セミナーのご案内

★会場のご案内

 神奈川県藤沢市 藤沢商工会館(新館)ミナパーク(JR藤沢駅北口徒歩5分)

◆ 交通アクセス 駐車場完備

http://www.fujisawa-cci.or.jp/access.htm


【2019年のセミナーに関するお知らせ】

 ・年4回(3,5,8,11月)に開催いたします。

 ・各セミナーの内容

 ・少人数で行います(定員:10〜15人程度)

[前半] 実技供覧 - 手取り足取り -

 ・毎回参加者の中から患者役を決め、実践的な診察と治療を中心に紹介します。

 ・近くで触診したり、実際に施術をして頂きます。

 ・施術の内容は以下の通りです。

  電気ていしん:低周波鍼通電装置 オームパルサーLFP-2000e(全医療器)を使用します。

  温熱刺激+手技療法:電気温灸器 Shouki(全医療器)を使用します。

  鍼通電療法

[後半] 内科学・臨床検査学 入門

近年、チーム医療の充実化が求められる中で,コメディカルスタッフのレベルアップが進むめられています。鍼灸マッサージ師は医療機関との新たな連携をはかっていく必要があり、そのためにまずは現在の医療をよく知る必要があると思います。

 そこで,2018年は循環器、腎・泌尿器を扱いました。2019年は、呼吸器、消化器、脳・神経系に焦点を当てて、臨床検査や薬物療法について解説し、鍼灸マッサージ師の日常臨床との関連性について説明します。

※前半と後半のテーマは必ずしも一致しません。

講師:山口眞二郎 医学博士 鍼灸マッサージ師 プロフィール

   鍼灸マッサージ研究情報センター(AMRic)代表 AMRicホーホー治療院 院長


★★AMRicセミナー2019年11月 ★★ 受付開始しました!

会場:藤沢商工会館 5階 504会議室  

開催日:2019年11月25日(日)

開場:12時30分 時間:13時~16時

参加費:6000円

テーマ:シリーズ 臨床検査 腎臓学3

 [前半] 実技供覧 体幹部と四肢のつながりを理解した循環改善テクニック

 [後半] 検査学演習 

    検査結果に基づいて簡単な診断クイズを行います。


   ★★★ 秋の寒暖差にも Kii caldo★★★

 Kii caldoは温熱と圧力で静脈の流れを改善できる器具です。「太ったのかな?」と思えるほど患者さんたちの腹部はパンパンに浮腫んでいることが頻繁にあります。この腹部の所見は、寒暖差がある時によくみられ、下肢からの静脈還流の妨げになるだけでなく、心臓に戻る静脈血流量を減少させます。常に軽いうっ血性心不全の状態に陥らせてしまい、よい状態とは言えません。Kii caldoは、ボックスの底を腹部の浮腫んだ部位や硬くなった部位にフィットさせて温熱と圧刺激を行うことによって、通常の温熱器具とは全く異なる循環改善効果が期待できます。秋の浮腫・うっ血対策にお使い頂けたらありがたいです。

使用方法、注意点などの詳細は (株)全医療器さんのサイトでご確認ください。

https://www.zeniryoki.co.jp/?page_id=21716#link01

なかしいさんのブログ もご覧ください。


代表者 山口眞二郎


★★2018年最初のセミナーは3月の日曜日に開催いたします。詳細は決定次第掲載いたします。


【★<<受講申し込み方法>> 

 各セミナーは独立した内容です.何日のセミナーに参加を希望されるかを,メールかFAXで お申し込みください.複数同時にお申し込み頂いてけっこうです. 

★以下の項目をメールかFAXで送信して下さい.※印は必須事項です.

※件名:「マンスリーセミナー受講希望」とお書き下さい. 

※ご希望のセミナーの日付(記入例:8/30,11/15) 

※お名前 

※電話番号またはFAX番号(FAXでこちらからのお知らせを希望される方のみ) 

※メールアドレス 

今後メールによるセミナーのご案内を (希望する/希望しない) 

★お申し込みはこちら

Eメールでのお申し込み:amricworld@yahoo.co.jp 

FAXでのお申し込み: 0466-82-4280


★過去に行ったセミナーの一覧